• ホーム
  • 最新ニュース
  • ドライブレコーダーは2人に1人以上が設置済。きっかけは「トラブル時の証拠を残すため」、だが実感したメリットの最上位は「安全運転を心がけるようになった」!?

JOURNAL 

ドライブレコーダーは2人に1人以上が設置済。きっかけは「トラブル時の証拠を残すため」、だが実感したメリットの最上位は「安全運転を心がけるようになった」!?

Office With、ドライブレコーダーに関するユーザー調査を実施

  • #トピックス

2021/04/01

 WEBマーケティング会社のOffice Withは2021年3月23日、カーオーナー327人を対象としたドライブレコーダーに関する調査の実施結果を公表した。

 まず、「現在ドライブレコーダーは設置していますか?」のアンケート調査では、半数以上にあたる54.1%(177人)が「はい」と回答。まだ設置していなくとも「検討中」回答した22.9%(75人)を合わせると、77%(252人)がドライブレコーダーの必要性を認識していると推測される。

ドライブレコーダーの設置有無に関する回答グラフ

 続いて、最初の質問で「はい」(ドライブレコーダーを設置している)と答えた177人に、「ドライブレコーダーを設置した理由やきっかけ」について聞くと、「トラブル時の証拠を残すため」が91人、「ニュースで取り上げられているため」が48人と上位につけ、あおり運転をはじめとした重大な交通事故・事件の影響が垣間見える結果となった。

ドライブレコーダーを設置した理由やきっかけに関する回答グラフ

 しかしながら、ドライブレコーダーを設置して良かったと思うことの意識調査では、「あおり運転に遭うことが少なくなった」17人、「安心感を持てるようになった」18人、「トラブル時の証拠材料になる」38人を上回り、「安全運転を心がけるようになった」が74人で1位に。ドライブレコーダーは自らの運転も記録として残すため、“人の振り見て我が振り直せ”、危険運転の抑止につながっている。

ドライブレコーダーを設置して良かったと思うことに関する回答グラフ

 そして、ドライブレコーダーに「こんな機能があれば更に嬉しい、良い」というアンケートでは、回答した221人のうち「ナビ・GPS機能」が45人、「録画機能の向上」が40人、「緊急通報ができる機能」が31人でトップ3に付けたものの、その内容は様々。録画関連の機能を除けば、他の電装品との統合ニーズが強いことをうかがわせた。

ドライブレコーダーに今後欲しい機能に関する回答グラフ

コメントを書き込む
コメント入力者
  •  
  • ※こちらのお名前がウェブサイトに掲載されます。

コメント

投稿する